時雨

日記

緊急搬送ヘリ

 近所のご主人が突然倒れ、救急車と消防車と緊急搬送のヘリコプターが出動するという大騒ぎがありました。

消防車はヘリの離着陸の補助のためらしい(良く分からない(^-^;)

主人と同い年らしいが、同窓でもなく、近所として顔見知り程度だが 今朝も元気な姿を見かけたばかりなので、こんなことなら明日は我が身か、有りうる~という不安がよぎるのでありました。(;^_^A

 

 

 

 

広告を非表示にする

噂のカップル

顔出し無しで(笑)

f:id:ajisainoha:20180325155158j:plain

左が三毛猫 右がマンチカン

1月末に再び現れたときは ふっくらサラサラな毛並みだったが 日に日に薄汚れていきます。

それでも、1年前よりは まだまだましな様子です。

 昨年は、通りかかった雄たちにやられたらしく、大量の毛が飛び散っていた事も一度ではなく、もう少しで 丸禿になりそうな勢いだった。黒いニキビのような湿疹だらけで、よぼよぼの おじいさんネコなんだろうか?と、思ってた。

 今年は、見違えるような健康な姿にびっくりしたんだけど、日に日に 汚れて行く。

三毛猫も一年前、家を飛び出していった時と 同じ猫と思えないほど薄汚れてきたが、

野良で生きる道を選んだのか、人間に振り回されているのか 或いは人間を振り回しているのか、良く解らない。これが魔性の生き物なのか?(笑)

 毎日来るわけでもないし、二匹とも去年ほど飢えてもいない。

そのくせ、二匹とも、来た時には玄関に取りすがって 大騒ぎしたりする。

きっと、生きる知恵を行使してるんだろうな。

 

広告を非表示にする

放浪マンチカンの飼い主像(^-^;

そんなに遠いとは思えない。

半径500m以内には隣の町内だが、1軒のお宅が以前、猫を飼っていたことを知ってる。

その近所にも1~2匹飼いネコらしき姿を時折見かけるが、このマンチカンは 我が家の庭以外で見かけたことは 一度もない。

全く謎めいている(^-^;。。

 所が最近、熟年離婚で両親の家に戻り、高齢の両親も数年前なくなって 現在一人暮らしの60~70歳代の男性が、野良猫に餌をやっていて、その近所のひんしゅくを買っているらしいと言う噂を 町内会に出席した主人が小耳にはさんできた。(三毛猫を世話していることで 後ろめたい私には耳が痛い話だ(^^;)

 しかも、その男性は最近、時折、数か月家を留守にすることがある。求職に関することらしい。と、言う話だ。

ご両親も、気難しいので評判のお年寄りだったが、この方も、近所づきあいをしない方なので、誰も詳しいことは知らないらしいが、マンチカンの飼い主だとしたらつじつまが合う。

 単純に言うならば、自分が留守の間 放浪させていたんじゃ無かろうか?

それならば 去年のマンチカンの悲惨な様子と 今年の良く手入れされている様子の訳が分かるような気がする。

憶測にすぎないけれども、今朝も玄関でエサをねだって大声で泣いていたので、つい、いろいろ考えてしまうなぁ?

半年ぶりなのに 去年のことをちゃんと覚えていて、こうして来ているのだと思うとなんか、いとしく思えるんですけど(^_^;)法的には、人様の器物らしいので。

 

野良マンチカン?

まさかね?(^-^;

昨年の1月末から半年ほど 我が家の庭でに半ば居候をしていたマンチカンだが、その後、家に帰ったのか しばらく全く姿を見せなかった。

今年も、一月末から度々 三毛猫の後を追いながら姿を見せるようになり 時々、三毛猫の残りご飯で、食事をしていくようになった。

 とは言え、去年は悲惨なほど痩せこけていたが、今年は いつ見ても丸々太っているので、家から通っているに違いない。

 

マンチカンを放浪させておくなんて、自由なお宅だな お金持ちなのかもね?

 しかも、1週間ほど前から3本足で歩いてる。右足をけがしている模様。

 

近所の知り合いには、ネコを飼っているお宅は無く、近所の奥さん方は 猫の見分けもつかない人たちばかりで、何の情報も得らない。

 

ネコに興味が無い方たちは、三毛猫もサバ虎も、それどころか、黒猫も白猫も一緒くたで、ただ、「ネコ」としか認識しないらしく、話は聞くだけ無駄の様でした。

 

 怪我をしていても外出させるなんて、なんて大らかな飼い主なんだろう?どこから見ても本物のマンチカンですぜ?

 顔だちも毛並みもとても美しい血統よさげなお坊ちゃま君です。おっとりしていて、喧嘩にも慣れていないようで、。。体も小さいので、このあたりを睥睨している大きな野良雄たちにやられっぱなしだ。

 とは言え、自由を謳歌しているマンチカンと、太っ腹な飼い主さんに敬意を表して、これ以上 詮索しないことにしましょう。

 

 

 

 

広告を非表示にする

ゴボウの消臭効果(おなら編)

ゴボウの消臭効果って色々あるようで料理にもよく利用されます。

 ところが、最近スーパーでゴボウ茶を発見したので 試しに10パック入り2袋を買って 早速飲んでみました。

ゴボウの特有の匂いはありますが、とても香ばしくて美味しいので毎日2リットルほどづつ沸かして ポットに入れ、麦茶よりおいしいので 夫にも勧め、しばらくこれを続けるうちに 意外な効果に気づきました。

 いつも、おならの匂いが臭くて コンプレックスになっている人に たまに、遭遇することがありますが、私の夫が正にそれで、私もよく文句を言っては、夫も困っていました。

ゴボウ茶を飲み始めて数日したところで、夫のおならがほぼ無臭になったことに 気が付きました。びっくりです。

ちなみに、キンピラゴボウなどを食べてもそんな効果はなかったような気がします。

めったにいないとは思いますが、常におならが臭くて悩んでいる方 是非お試しあれ。万人に効くとは思いませんが。もしかして、利いたらめっけもんですね(^_^;)

運悪く効果が無くても、お茶そのものは香ばしくて美味しいです。

ただし、ゴボウアレルギーの方はやめてください。ちなみに我が家は 亡父がゴボウアレルギーで、ゴボウを受け付けませんでした(^^;

おならの匂いで 困っている人なんてめったにいないと思いますが、わが夫には長年の悩みの種でした。。。。。。\(^o^)/私もうれしい。

 

 

 

余寒

余寒お見舞い申し上げます
暦の上では春とはいえ、厳しい寒さが続いております。
皆様はお元気でお過ごしでしょうか。

 

などと 書くらしい・・・

余寒って・・・記憶にない(>_<) 残暑なら知ってるけど。

薄っぺらい人生を送ってきたんだなぁ私(^-^;

それとも忘れたのか?

どちらにしろ葉書なんか書かないし、良いんだけどね。

 

大雪情報が飛び交う今日この頃。

雨が降っても雪が消えず その上にまたしても降り積もって、さすがにちょっとうっとうしくなってきた。

明日も降るらしい。雪が。

 

雪が大好きだった白猫さんは、氷点下の日は外に出ません。絶対に出ません。

と、油断していたら、気温が少し上がって雪が消え始めたときに、みごとに脱走されました。

1時間ほどで戻ってきたけど、「ニャッ」と一言、威勢がよく、かなり満足そうだった。

味を占めたらしく、翌日にも脱走したが、あいにくその日はー2度の氷点下だった。

数分後、意気消沈した様子で 「ニャ~・・」と情けない声で鳴きながら帰ってきた。

ピンクの肉球が痛かったに違いない(笑)

明日も寒いらしいニャ。

 

広告を非表示にする