時雨

日記

猫風邪

いつもなら 早朝4時5時から 外へ行きたいと7色の声を駆使してサエズリまくる白猫様が、朝から一声も発しない。ねぐらの箪笥の上にも上がらず、下にうずくまり、じっとして動かない、食いしん坊が、何も食べようとしない。吐いたことがない猫なのに、しきりにえづいて あちこちに涎を垂らしてある。トイレにもいかない、

横にもならない。そのうち物置の奥に潜んでしまい。私は一晩くらい様子を見ようと思ったが 夫がむきになって掘り出した。

夫「このまま死なせるのか?」

私「はあ?!」

それほど重症とも思わなかったのですが、夫が心配のあまり 大騒ぎ状態なので

・・・・獣医に診てもらった。3年ぶり。

結果 風邪薬で治るか様子を見ようと言うことで、5日分4000円なり。子猫の時診てもらった時よりちょっと安い♡しかも夫が自ら払った(;^ω^)

4000円の薬の効き目なのかどうか、翌朝にはカリカリを食べ始めた。

外へ行きたいコールも少し・・掠れた弱弱しい声で二声程鳴いた。

結果、のどが腫れているらしいと解った。のど風邪は人間でもかなりつらい。

早めに治療ができて良かったね。

 旦那様のおかげです♪

 

 

f:id:ajisainoha:20141002204052j:plain

極太糸が大量にあるので 冬支度に走ってしまった感(^-^;

はきぐちからも編んでみました。本当のところ、どっちが編みやすいんだろうと、かわるがわる編んでみましたが、う~ん 大差なし。

とは言うものの、デザインを変えたりは、つま先から編む方が断然簡単、私のような初心者にもアレンジが可能です。

三足目、もうすぐ出来上がり。

f:id:ajisainoha:20141002204148j:plain